ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 電子申告・申請

ここから本文です。

更新日:2011年9月1日

電子申告・申請

電子申告・申請が始まります

平成22年12月20日から赤穂市への税に関する申告及び申請・届出の手続きは、地方税ポータルシステム「eLTAX(エルタックス)」を利用して、インターネットを通じて行うことができるようになります。

eLTAXのメリット

  • インターネットを利用するため、自宅やオフィスなどから申告、申請の手続きを行うことができます。
  • 複数の都道府県や市町村にまとめて送信することができます。
    (申告書等は提出先ごとに作成する必要があります。)
  • 無償のeLTAX対応ソフトウェア「Pcdesk(ピーシーデスク)」を利用して、紙と同じイメージで申告書が作成できます。
  • eLTAXに対応した市販の税務・会計ソフトウェアで作成した申告データを利用することもできます。

eLAXで利用できる申告手続き等

税目

申告

申請

個人住民税

  • 給与支払報告書(総括表、個人明細書)
  • 給与支払報告、特別徴収に係る給与所得者異動届出
  • 普通徴収から特別徴収への切替依頼書

など

  • 特別徴収義務者の所在地/名称変更届

法人市民税

  • 予定申告
  • 修正申告
  • 中間申告
  • 清算申告
  • 確定申告
  • 更正申告
  • 法人設立/設置届
  • 異動届

固定資産税
(償却資産)

  •  償却資産申告書
    (償却資産課税台帳)
  •  種類別明細書
    (増加資産・全資産用)
    (減少資産用)

 

注)電子納税はまだ対応しておりません。

eLTAXに必要な事前の手続き

  1. 利用者IDを取得する
    はじめて、eLTAXをご利用される場合、eLTAXのホームページから「利用届出(新規)」を行い、利用者IDを取得してください。なお税理士に申告書の作成などを依頼される場合にも、納税者の利用者IDが必要となります。
  2. 手続き完了通知が届く
    ホームページ上で利用者IDが発行されますと、数日後に「手続き完了通知」がメール送信されます。利用者IDが有効になったかどうかについては、「受付状況の照会」からでも確認できます。
  3. 電子証明書を取得する
    申告、申請のなりすましやデータの改ざんを防止するため、特定の発行機関や認証局が発行する電子証明書が必要となります。電子証明書の種類によってはICカードリーダライタ等が必要となります。電子証明書の詳細についてはeLTAXのホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。
  4. 申告書、申請書を作成する
    eLTAXを利用して電子申告を行うには、eLTAX対応ソフトウェアが必要となります。「Pcdesk(ピーシーデスク)」は、社団法人地方電子化協議会が無償で提供するeLTAX対応ソフトウェアです。またeLTAXに対応した市販の税務・会計ソフトも利用することができます。詳細についてはeLTAXのホームページ(外部サイトへリンク)でご確認ください。

eLTAXに対応するためのパソコン環境の整備、利用規約、その他詳細についてはeLTAXのホームページをご覧ください。

eLTAXについてのお問い合わせ

eLTAXサポートデスク

8時30分 ~ 21時00分(土日祝及び年末年始12月29日~1月3日を除く)

電話番号:0570-081459(ハイシンコク)全国一律市内通話料金

 個人住民税、法人市民税のお問い合わせ

税務課市民税係
TEL: 0791-43-6803

 固定資産税(償却資産)のお問い合わせ

税務課固定資産税係
TEL: 0791-43-6804

お問い合わせ

所属課室:総務部税務課市民税係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6803

ファックス番号:0791-43-6892

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?