ホーム > まち・環境 > 建築・開発 > 空家等対策について

ここから本文です。

更新日:2021年6月7日

空家等対策について

赤穂市空家等対策計画に基づき、取組を進めています

市では、平成30年3月に策定した「赤穂市空家等対策計画」に掲げた4つの基本的な方針に基づき、総合的な空家等対策の取組を進めています。

空家等対策の基本的な方針

  1. 空家化の予防
  2. 流通・活用の促進
  3. 所有者等による適正管理の促進
  4. 特定空家等の解消

1.空家化の予防に関する取組

今後、新たな空家等の増加が予想されるため、空家等の発生を未然に防ぐための取組を進めます。

あこうの空家手帖について

空家等不動産の相続登記を行いましょう

優良な住宅ストックの確保(住宅改造に係る様々な支援策について)

空家の発生を抑制するための税制について

2.流通・活用の促進に関する取組

空家等の期間が長期化すると、建築物の老朽化や破損が進み、売却や賃貸が困難となるため、早期に流通・活用を促進する取組を進めます。

空き家情報バンク制度

農地と空家の流通促進(空き家に附随した農地制度のご紹介)

空家改修の支援

特別指定区域制度について

3.所有者等による適正管理の促進に関する取組

空家等の管理は、所有者が自らの責任において行うべきものであり、所有者等による適正な管理に向けた情報の提供、意識啓発及び支援等を行います。

空家等を適正に管理しましょう

空家等の管理に関する支援策(赤穂市シルバー人材センターの空家管理業務について)

4.特定空家等(管理不全な状態の空家等)の解消

適切な管理が行われずに放置された空家等については、防災、防犯、衛生、景観等様々な面において周辺環境に悪影響を及ぼすおそれがあります。このため、法及び条例に基づき、特定空家等の所有者等に対して、助言又は指導等の措置を講じます。

特定空家等に対する措置

赤穂市の空家等の実態について

市では、平成28年度に、空家等の件数や分布状況等を把握し、空家等対策計画の策定及び空家等に関連する諸施策の展開の基礎資料とすることを目的に、市内全域において空家等実態調査を行いました。

赤穂市空家等対策協議会について

平成29年度より、「赤穂市空家等対策協議会」を設置し、空家等対策計画の作成及び変更並びに実施に関する協議を行っています。

お問い合わせ

所属課室:建設部都市計画課建築係

兵庫県赤穂市加里屋81番地

電話番号:0791-43-6827

ファックス番号:0791-43-6974