ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 医療費助成 > アスベスト健康管理支援事業

ここから本文です。

更新日:2017年9月12日

アスベスト健康管理支援事業

 アスベスト健康管理支援事業

アスベスト健康管理支援事業とは、アスベストによる健康被害を生ずるおそれのある方について、健康管理手帳を交付し、その検査に要する費用を助成する等により、アスベストによる健康被害を早期に発見し、アスベスト関連疾患にかかる市民の皆さまの健康管理を支援する事業です。

事業内容

市内に居住する方で、病院での精密検査の結果、アスベストによる肺がん、中皮腫の健康被害を生ずるおそれにより経過観察が必要とされた方を対象に、当該精密検査と経過観察の検査に要する医療費(胸部X線検査、胸部CT検査に要する費用)の自己負担相当額を助成します。

実施方法など

経過観察が必要と判定を受けたことを証する書面を添えて赤穂市保健センターに申請してください。該当者には、健康管理手帳を交付します。

検査費用の助成については、検査を受診した後、領収書による償還払いとなりますので、別に請求手続きが必要となります。

健康管理手帳制度

過去にアスベストを取り扱う作業に従事し、健康診断等の結果、一定の所見が認められる方には、無料で定期的に健康診断が受けられる国の健康管理手帳制度があります。

問合せ先:兵庫労働局労働衛生課(TEL078-367-9153)

関係機関ホームページ

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健センター 

兵庫県赤穂市南野中321

電話番号:0791-46-8701

ファックス番号:0791-46-8705

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?