ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 医療費助成 > 小児慢性特定疾病等医療費助成制度

ここから本文です。

更新日:2021年7月1日

小児慢性特定疾病等医療費助成制度

申請案内

長期にわたり療養を必要とし、かつ、その生命に危険が及ぶおそれがある疾病にり患している20歳未満の児童等の保護者の経済的負担を軽減するために、以下の医療費の自己負担額を全額助成します。

小児慢性特定疾病医療支援の自己負担額に対する助成

対象者

次の条件にすべて該当する人

  • 満20歳未満(20歳の誕生日の前々日まで)の人
  • 児童福祉法に規定する小児慢性特定疾病医療支援(注1)を受けている人
  • 赤穂市に住民登録があり、国内の健康保険に加入している人

(注1)小児慢性特定疾病とは、厚生労働大臣が定める疾病

詳しい内容(対象疾病や対象基準等)につきましては、以下のホームページをご参照ください。

小児慢性特定情報センター(外部サイトへリンク)

申請手続きに必要なもの

ページのトップへ

指定難病に対する特定医療費の自己負担額に対する助成

対象者

次の条件にすべて該当する⼈

  • 満20歳未満(20歳の誕⽣⽇の前々⽇まで)の⼈
  • 指定難病(注2)に対する特定医療を利用している⼈
  • ⾚穂市に住⺠登録があり、国内の健康保険に加⼊している⼈

(注2)指定難病とは、厚生労働大臣が定める難病


詳しい内容(対象疾病や対象基準等)につきましては、以下のホームページをご参照ください。
難病情報センター(外部サイトへリンク)

申請⼿続きに必要なもの

ページのトップへ

訪問看護の自己負担額に対する助成

対象者

次の条件にすべて該当する⼈

  • 満20歳未満(20歳の誕⽣⽇の前々⽇まで)の⼈
  • 各健康保険法に規定する訪問看護(注3)を受けている⼈
  • ⾚穂市に住⺠登録があり、国内の健康保険に加⼊している⼈

ただし、乳幼児等医療費、重度障害者医療費、母子家庭等医療費の各福祉医療費助成制度に該当する人は、そちらが優先されます。

(注3)介護保険によるものを除きます。

申請⼿続きに必要なもの

ページのトップへ

申請手続き

医療機関等でいったん自己負担額を支払った後、医療介護課医療係(市役所1階4番の窓口)で申請をしてください。

  • 小児慢性特定疾病等医療費支給申請書(様式第1号)(PDF:107KB)

     

     

    ページのトップへ

     

    申請所要時間

    5分程度(提出のみ)

     

    手数料

    無料

    ページのトップへ

  • Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

    お問い合わせ

    所属課室:健康福祉部医療介護課医療係

    兵庫県赤穂市加里屋81番地

    電話番号:0791-43-6820

    ファックス番号:0791-43-6891