• イベントカレンダー
  • 施設案内

ホーム > 観光・文化・教育 > 教育 > 学校給食 > 給食レシピ > 令和3年(2021年)7月の給食レシピ(もずくスープ、マーマレードチキン)

ここから本文です。

更新日:2021年7月9日

令和3年(2021年)7月の給食レシピ(もずくスープ、マーマレードチキン)

今月の献立(7月8日の給食より)

献立

給食の写真

  • こくとうパン
  • ぎゅうにゅう
  • もずくスープ
  • マーマレードチキン
  • とうもろこし
  • あこうみかんゼリー

2021年7月9日の給食の写真

栄養一口メモ

もずく

もずくは、独特のぬめりとシャキシャキとした食感が特徴の海藻です。日本で食べられているもずくの約99%が沖縄県で生産されており、今日のスープにも沖縄県産のもずくを使いました。もずくには食物繊維が多く含まれていて、腸内環境を整える効果があります。

マーマレード

マーマレードは、柑橘類を皮ごと使って作られるジャムです。どうして皮を加えるのかというと、ゼリー状のジャムができるのに必要なペクチンという食物繊維が、柑橘類の場合は果肉ではなく皮に含まれているからです。今日は「マーマレードチキン」で、焼いた鶏肉にかけるソースに使いました。さわやかな柑橘の風味が鶏肉のおいしさを引き立てます。

給食レシピ

もずくスープ

もずくスープの写真

材料

もずくスープの材料(4人分)
材料 分量
もずく(冷凍)

40g

木綿豆腐

80g

えのきだけ

40g

干ししいたけ

4g

にんじん

20g

ねぎ

20g

薄口しょうゆ

16g

和風だし(粉末)

1g

削り節

8g

昆布

1g

でんぷん(片栗粉)

3g

適量

作り方

  1. 干ししいたけを水につけます。
  2. 削り節と昆布でだしをとります。
  3. もずくは解凍して食べやすい長さに切ります。
  4. 木綿豆腐はさいの目に切ります。
  5. えのきだけは根元を落として2cmくらいに切り、しいたけは薄切りにします。しいたけのもどし汁はとっておきます。にんじんはせん切り、ねぎは小口切りにします。
  6. だし汁、しいたけのもどし汁に、えのきだけ、しいたけ、にんじんを加えて煮ます。
  7. 豆腐、もずく、ねぎ、和風だしを加えます。
  8. しょうゆで味付けをし、水で溶いたでんぷんでとろみをつけます。

マーマレードチキン

マーマレードチキンの写真

材料

マーマレードチキンの材料(4人分)
材料 分量
鶏もも肉(60g)

4切れ

少々

こしょう

少々

ガーリックパウダー

少々

濃口しょうゆ

7g

みりん

2g

2g

三温糖

2.4g

マーマレード

20g

でんぷん(片栗粉)

2g

4g

作り方

  1. 鶏肉に塩、こしょう、ガーリックパウダーで下味をつけ、焼きます。
  2. マーマレードソースを作ります。しょうゆ、みりん、酢、三温糖、マーマレードをあわせて火にかけます。煮立ったら、水で溶いたでんぷんを加えてとろみをつけます。
  3. 1に2をかけます。

お問い合わせ

所属課室:教育委員会総務課学校給食センター

兵庫県赤穂市浜市627-1

電話番号:0791-48-7151

ファックス番号:0791-48-1540